サンジの骨付き肉

ワンピースに出てきたビジュアル的に豪快な骨付き肉を作ってみました。

俗にいうマンガ肉ですね。一度食べてみたいと思ってました。

見た目のわりに食べやすいです。

材料(4本分)

鶏肉(手羽元)    4本

鶏ひき肉       400g

ゆで卵        4つ

生卵         1つ

小麦粉        大さじ2杯

すりおろしショウガ  小さじ1杯

すりおろしニンニク  小さじ1杯

より、工夫して美味しくしたい場合

ゆで卵は、前の晩から、しょうゆ、みりんに漬けておくと味が染みて美味しく作れます。

手羽元もしょうゆ、みりん等に漬けて下味をつけておくと良いです。

すり下ろしたショウガ、ニンニクも入れました。

手羽元は、細いほうの端のほうからナイフを入れて、肉のついている側へ切り外していきます。

肉を完全に切り外すのではなく、少しだけ骨と繋がった状態にします。

骨が完全に見えるように、側面も、裏側も同じように切り外していきます。

そうやって、このようなチューリップ状にします。

殻を剥いたゆで卵に、手羽元の肉を張り付けていきます。

(写真のように、卵を肉で包んでいきます)1

鶏ひき肉、生卵、小麦粉、すりおろしニンニク、ショウガ、塩コショウ小さじ1杯くらいをボウルなどに入れて・・・

粘りが出るまで良く混ぜて肉ダネを作ります。

卵を包んだ手羽元に、良く混ぜた肉ダネを張り付けます。

160度くらいの油で揚げます。

油に漬かり切れないのですが、たまに角度を変えながら全面にきつね色の焼き色を付けます。

全体的に焼き色がついたら、200度に予熱しておいたオーブンで15分焼きます。

お皿に盛って完成!

ワイルドな料理です。

ボリューム感が半端ないですが、中にはゆで卵が入っていて食べやすいです。

 

見た目が楽しい料理ですね。