無料カウンター
現在の閲覧者数:

和風フレンチ

サーモンのパテ付けムニエル

サーモンのパテをムニエルに張り付けて焼くことで、厚みがあるふっくらとした柔らかいムニエルにしています。

クリーム系のソースなんかが合いそうな感じもしますが、和風な感じにバターしょうゆ風味な味付けにしています。

材料(2人分)

刺身用のサーモンのブロック  300gくらい

豆乳             大さじ3杯

味噌             小さじ1杯

バター            大さじ1杯


ソースの材料

マディラ酒          100ml

(またはマルサラ酒、シェリー酒といった酒精強化ワイン)

しょうゆ           大さじ3杯


その他、付け合せには水菜か、みつばを少々使います。

サーモンのパテ付けムニエルの作り方

サーモンは2つに切り分け、半分はフードプロセッサー(またはミキサー)に入れます。

フードプロセッサーに入れていないほうのサーモンは、さらに2つに切り分けます。

フードプロセッサーに入れたほうの切り身は、豆乳、味噌を加えてよく混ぜます。

フードプロセッサーに入れていないほうの切り身に、フードプロセッサーで混ぜてパテ状になったサーモンを貼りつけます。


魚の切り身に、魚のすり身を貼りつけた状態です。

サーモンには薄く小麦粉をまぶし、フライパンにバターを流して弱火で焼き始めます。


崩れないようにそっとすり身のほうを下にして焼きましょう。

うっすら焦げ目がつきそうになってきたら、裏返して反対側も焼きます。

(目安としては2分くらい)

 

フライパンに大さじ1杯くらいの水を入れて蓋をして同じ時間くらい蒸し焼きにしましょう。


火を止めてもすぐに蓋を取らずに1分くらい蒸らします。

ソースの作り方

サーモンを焼いたフライパンを洗わずに、そのままマディラ酒としょうゆを入れて中火で加熱します。

フライパンを火から離してみて、市販のソースのようにとろみがついたら完成です。

付け合せ

付け合せの水菜は一口サイズの長さに切っておきましょう。

お皿に盛って、付け合せも添え、ソースを流して完成!