無料カウンター
現在の閲覧者数:

和風フレンチ

牛肉の塩釜焼き

鯛の塩釜焼きなんかは有名ですが、牛肉を使って塩釜焼きにしても美味しいです。

とてもしっとり焼きあがります。

牛肉塩釜焼きの材料(4人前くらい)

牛肉かたまり(モモ肉など)    500gくらい

卵白               1個分

塩                500g


このほか、香りづけでお好みのハーブやコショウを使うと良いです。

私はローズマリーを使いました。


マスタードソースの材料

白ワイン      100cc

粒マスタード    大さじ2杯

バター       大さじ1杯

コンソメ      小さじ1杯


牛肉には香りづけのためにコショウやハーブをまぶしておきます。

卵白と塩を混ぜます。

始めは湿った塩のような感じですが、素手で練るように混ぜていくとクリームのようにしっとりします。

オーブンの耐熱皿の上にアルミホイルを敷いて、その上に薄く練った塩を敷いて牛肉を乗せます。

牛肉全体を練った塩で覆いましょう。

塩は断熱効果があるので、できるだけ均一な暑さで覆いましょう。


200度に余熱したオーブンで20分焼きます。

オーブンで焼いている間に、この下に乗せているソースを作ると時間の節約になります。

焼けたら、室温くらいの場所で2時間くらい置きましょう。


完全に冷めたら塩釜を割って牛肉を取り出します。


こうやって寝かせることで肉汁を落ち着かせてジューシーな食感にします。

マスタードソースを作る

フライパンに白ワインとコンソメを入れて沸騰させ、アルコールを飛ばします。

半分くらいまで煮詰ったらマスタードとバターを入れて良く混ぜましょう。

薄く切ってお皿に盛り、マスタードソースも添えて完成!

サンチェも添えてみました。