無料カウンター
現在の閲覧者数:

鮭の種類と鮭の料理

鮭の種類もたくさんありますけど、どの鮭が何の料理に向いているか、ちょっとまとめてみました。

この3種類の分類で大体はOK

いろんな種類がありますが、大体は次の3種類だけ覚えておけば大丈夫です。

 

【キングサーモン

脂がのっていて、焼くとジューシーで美味しいです。握りにしてもトロのように美味。

 

名前にトラウトやマスがつくもの

赤身が弱く、味も淡白なものが多いです。ほとんど白身魚と同じです。刺身などにしてもクセがありません。

 

そのほかの鮭

赤色が濃いものほど鮭の味が濃く、おいしいと言われています。

 

 

 

スーパーでよく売られている種類

いろんな種類の鮭が売ってあります。それぞれバター焼きにしてみました。

マス(トラウト)の種類は焼くと白っぽくなるので、鮮やかな色の料理を使いたいときには鮭(サーモン)を選んだほうがいいです。

 
 
【アトランティックサーモン】
油分がやや多く、脂のコクがあります。
ソテー、ムニエルなどに向いています。
生の状態
生の状態
バター焼き
バター焼き

 

 

 

【キングサーモン】

大きめで脂がのっていて、焼くとジューシーで美味しいです。

見るからに細かく脂がのってピンク色をしています。

ソテーやムニエルに向いていて、酸味のあるソースと合います。

寿司ネタにしてもトロのように濃厚です。

生の状態
生の状態
バター焼き
バター焼き

 

 

 

 

【トラウト(別名=サーモントラウト、トラウトサーモン)】

あっさりした味です。コンビニの鮭のおにぎりやますの寿司に使われています。

刺身や寿司ネタ、マリネなど生食にも向いてますが、クセがないので焼き鮭や煮込み料理など幅広く使えます。

生の状態(写真はトラウトのハラミ)
生の状態(写真はトラウトのハラミ)
バター焼き
バター焼き

 

 

 

【銀鮭】

身はオレンジ色がかっています。白鮭、紅鮭と同じように、切り身でよく見かける鮭です。

煮込み料理や焼き鮭など幅広い料理に使えます。

生の状態
生の状態
バター焼き
バター焼き

 

 

 

 

【白鮭(スーパーでの別名=時鮭、秋鮭)】

身の赤色が薄く、油が少なめでさっぱりしています。

煮込み料理や焼き鮭など幅広い料理に使えます。

スーパーなどで切り身として一番多く売ってある種類の鮭です。

生の状態
生の状態
バター焼き
バター焼き

 

 

 

【紅鮭】

赤みが強く鮭の味が濃いです。

煮込み料理や焼き鮭など幅広い料理に使えます。

生の状態
生の状態
バター焼き
バター焼き

いろんな鮭の料理

焼いてもおいしい、煮込み料理もできる、刺身にマリネ、寿司ネタなど生でもOK。

幅広く料理に使える鮭のレシピを載せてみました。

サーモンのミキュイ

 

生のように見えるけど、絶妙に火が通った半生の食感。

グラブラックス

 

材料に漬けておくだけ。でも美味しい。

鮭をおいしく食べるための知識

生食はできるの?

養殖ものは安全で生食できますが、海で獲れた鮭は寄生虫の危険があり、生食できないようです。

スーパーの刺身用のサーモンを買えば生食では安心ですね。

 

塩鮭の甘塩と辛塩の違いは?

処理したときの塩水の塩分濃度の違いです。甘塩は4%、中塩は7%、辛塩は11%。

 

塩抜きするときのコツは?

鮭を水につけるときに、みりん、料理酒も少しだけ入れるとおいしくなります。

鮭に関する無駄知識

サケ(サーモン)とマス(トラウト)の違いは?

鮭は川で生まれて、成長すると海に出て、産卵のために川に戻る。マスは一生を川から出ない。

そんなイメージがありますが、海まで出るマスもいますので一概に言えないそうです。

イルカとクジラの差のように、厳密な違いはなくて、単に呼び名が違うだけのようです。。

マスでも、中には海に出る体質になるものもいたり、海に出ないままのものもあったりしてややこしいようです。

例えば、川で獲られるとヒメマス、海で獲られると紅鮭というように、取れた場所で名前が変わるものもあって、ややこしいようです。

一方で、カラフトマスは、川で採れても、海で採れてもカラフトマス。

 

鮭の身の赤さは?

餌となる甲殻類の色素によるものです。

マスは色が薄くて、鮭は色が赤いイメージがありますよね。

赤身が強いほど鮭独特の旨みが濃く、逆に赤身が薄いものは白身魚と同じで淡白です。