無料カウンター
現在の閲覧者数:

蕎麦レシピ

綺麗な月見ソバ

簡単お手軽で安い月見ソバのレシピです。

 

材料

ソバの麺 1人分(乾麺100gか、生麺1玉)

あごダシ(またはカツオだし) 大さじ1

昆布だし 大さじ1

みりん 大さじ1

しょうゆ 小さじ1

酢 小さじ半分

卵 1個

 

あれば、隠し味として昆布茶もあいます。

ネギなどの薬味があれば入れましょう。

子供の頃食べた、あるお店の蕎麦の味が忘れられません。

その後、何度通っても美味しいと思う店なのですが、ダシの味の他にも熟成味を感じる酸味やほのかの甘味が絶妙です。

酢やみりんを使って似た感じの味を目指しました。

どんぶりに、あごダシ、昆布だし、しょうゆ、みりん、お酢を入れます。

300mlくらいのお湯を注いで混ぜてスープの完成です。

卵を割り、白身だけを器などに落として、白身と黄身を分けます。

半分に割った殻から殻へ移すと、白身だけを器に落としやすいです。

ソバの麺を茹でながら、卵の白身だけをお玉に入れます。

お玉ごとお湯に浸して茹でます。

白身の透明感がなくなって白くなってきたら、静かに黄身を乗せます。

そのままお湯につけて、好みの半熟具合になるまで茹でましょう。

ザルにソバの麺を上げてお湯をきり、卵と一緒に丼に盛って完成!

卵を白身と黄身に分けるのが綺麗に作るポイントです。

分けずに、そのまま卵1個をお湯に入れるとポーチドエッグにようになってしまいがちです。(底の広い、大きめのお玉があれば、綺麗に作れるかもしれませんが)

上の写真のように黄身が白身に埋まってしまわないように、白身だけをお箸でお玉の外に逃がして作ったものがこちら。

白身が雲のような感じになって、これはこれで月見っぽい光景ですかね。